はーとりんく喫茶 (職業訓練)

 

平成25年4月1日、ハートリンクワーキングプロジェクトの小児がん経験者職業訓練施設「はーとりんく喫茶」がオープンいたしました。
所在地 : 新潟市中央区万代3-1-1 新潟日報社メディアシップ1階  

       

研究助成


 

ハートリンクワーキングプロジェクトは、小児がんを罹患した子供たちのQOL向上のための調査研究促進を目的として、 研究助成を行ないます。  


第6回 2020年小児がんフォローアップ研究助成者

   
【100万円】
松井 基浩先生 : 東京都立小児総合 医療センタ ー
小児がんサバイバ- AYA 世代がん患者が全国どこにいても孤立することのない社会実現のための全国ネットワークシステム開発研究
金沢 英恵先生 : 国立成育医療研究センター
小児がん治療による歯の晩期合併症に関する研究歯科版フォローアップ 手帳の作成
鹿島田 健一先生 : 東京医科歯科大学発生発達病態学
造血幹細胞移植後の非肥満性糖尿病の病態解明及び治療法の開発
【50万円】
塩田 曜子先生 : 国立成育医療研究センター 小児がんセンター
成人を含めたランゲルハンス細胞組織球症(LCH, Langerhans cell histiocytosis)に合併する神経変性症(LCH-ND, LCH associated neurodegenerative disease)の実態調査
渡邉 達夫先生 : 信州大学医学部附属病院小児科
クリニカルシークエンスを用いた小児がん経験者の二次がんサーベイランス外来
福島 紘子先生 : 筑波大学附属病院
陽子線を含む治療を受けた小児がん経験者のサバイバードック開設後の解析及び長期フォローアップ調査
河上 智美先生 : 日本歯科大学小児歯科学部
小児がん経験者の歯の形成障害のリスク因子と発現率の調査
 

第6回 2020年研究助成募集案内

 

  ・2020年度研究助成募集要項  

 

  ・2020年度研究助成申請書   ・Wordはこちら  


第5回 2019年小児がんフォローアップ研究助成者

   
【100万円】
早川晶先生 : 淀川キリスト教病院緩和医療内科
乳児急性リンパ白血病臨床試験(MLL-17)における乳児と家族のQOL調査
坂本 謙一先生 : 国立成育医療研究センター 小児がんセンター
小児ランゲルハンス細胞組織球症における晩期合併症発生頻度と発症リスク因子の同定
【50万円】
佐藤篤先生 : 宮城県立こども病院血液腫瘍科
本邦小児における同種造血幹細胞移植後ワクチン接種の現状とワクチン抗体陽性化に影響する指標の調査研究
末延聡一先生 : 大分大学小児科教授
小児がん患者のPost Traumatic Growthの予見と支援‐適切な認知機能評価に基づく就学アドバイスでPTGが改善するか

本年度は応募総数が少なかったので4件にさせて頂きました。
次年度は 100万円4件 50万円2件 合計500万円の助成になります。
多くの研究者の皆様ご応募ください。
   

第5回 2019年研究助成募集案内

 

  ・2019年度研究助成募集要項  

 

  ・2019年度研究助成申請書   ・Wordはこちら  

 

第4回 平成30年度研究助成対象者

   
【100万円】
慶野 大 先生 : 聖マリアンナ医科大学病院小児科助教
女性がん患者・サバイアバーの妊孕性温存を施行して行われた卵巣組織凍結保存切片における 腫瘍細胞混入を droplet digital PCR などを用いて評価する方法の整備
清谷 知賀子 先生 : 国立成育医療研究センター小児がんセンター医員
小児がん治療後の身体機能・認知機能の維持と円滑な社会活動復帰を目指したセルフ・リハビリテーションの導入
大熊 啓嗣 先生 : 日本大学医学部附属板橋病院小児科
小児がん長期フォロー患者における心機能障害の検出
【50万円】
後藤 清香 先生 : 国立成育医療研究センター 小児看護専門師
標準復学支援要領の患者向けリーフレット作成とその有用性・効果検証
福島 啓太郎 先生 : 獨協医科大学小児科学講師
小児がん患者の QRL 向上を目指した支持療法の質評価に関する研究:新たな小児用の日本語版評価尺度の開発