※ 2023年度小児がんフォローアップ研究助成募集 ※

第1回 2015年度(平成27年度)小児がんフォローアップ研究

認定NPO法人ハートリンクワーキングプロジェクトでは、小児がんを克服しても、晩期合併症で苦しむ元患者の抱えている悩みを少しでも軽減できるよう、平成 27 年度より研究助成事業を始めました。この制度は、NST新潟総合テレビ様より頂きましたご寄付により立ち上げました。

平成28 年4 月23 日新潟市で1 年間の成果を発表するシンポジウムを開催いたしました。

平成27年度研究助成対象者

小澤 美和 先生(聖路加国際病院 小児科医長)

小児がん経験者の生涯コホート研究 ~ 聖路加国際病院におけるパイロットスタディ~

福島 紘子 先生(筑波大学助教授)

陽子線照射を受けた小児がん患者における予後調査

高橋 都 先生(国立がんセンターがん対策情報センターがんサバイバーシップ支援研究部長)

小児期AYA期発症がん経験者の就職活動の実態と情報・支援ニーズに関する研究

川村 眞智子 先生(埼玉県立がんセンター血液科医長)

小児がんで入院中の高校生の教育支援に関する実態調査

金沢 英恵 先生(国立成育医療センターフェロー)

小児がん経験者の歯科領域における晩期合併症の実態調査に関する研究